イギリス Mk.4 タッドポール 菱形戦車 (2G) ~ British Army Mark4 Tadpole (2G)

Mk.4 タッドポール 菱形戦車 /エマー (2G) ~ Mark4 Tadpole /EMHAR (2G)の画像

Mark4 Tadpole (1/72 EMHAR)

Mk.4 タッドポール 菱形戦車 (エマー) ~ Mark4 Tadpole (EMHAR)

Mk.4 タッドポール 菱形戦車 /エマー (2G) ~ Mark4 Tadpole /EMHAR (2G)の画像

Mark4 Tadpole (1/72 EMHAR)

【 製作者からのコメント 】

続きを読む

イギリス Mk.A 中戦車 ホイペット (2G) ~ British Army Medium Mark A Whippet (2G)

Mk.A 中戦車 ホイペット /エマー (2G) ~ Medium Mark A Whippet /EMHAR (2G) の画像

Medium Mark A Whippet (EMHAR 1/72)

Mk.A 中戦車 ホイペット (エマー) ~ Medium Mark A Whippet (EMHAR)

【 製作者からのコメント 】

 戦車発祥の国であるイギリスの老舗メーカー「エマー」は、めったに新製品を出さないのですけど、たぶん何10年ぶりかに突然に発売した1/72スケールの新キットです。
 特にアニバーサリー的なタイミングでも何でもなかったので発売された時に不思議に感じておりました。模型誌でも全く取り上げてもらえないのでは?なんて想像しています。

続きを読む

追跡戦闘車 SPV (2G) ~ S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle (2G)

追跡戦闘車 SPV (2G) ~ S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle (2G)の画像

S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle

追跡戦闘車 SPV (キャプテン スカーレット) (S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle/Captain Scarlet and The Mysterons)

【 製作者からのコメント 】

【 イマイの追跡戦闘車は今はアオシマから 】

 「キャプテン スカーレット」の登場メカの中ではおそらくダントツ人気の追跡戦闘車。これは元は放映当時にイマイから発売された古い古いキットだと思います。モーター走行でミサイル発射ギミックがあり、ボリューム感もあって素晴らしい。
 私は当時は、これの半分くらいのサイズのゼンマイプラモを買うので精一杯だったように記憶します。
 後年、アオシマに金型が移り、後部のキャタピラの金型が、よりリアルに改修されているそうですが、こちらも現在では店頭であまり見かけなくなりましたね。

追跡戦闘車 SPV (2G) ~ S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle (2G)の画像

S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle


続きを読む

ツメロボット (2G) ~ TUMEROBOT (2G)

ツメロボットを正面から

ツメロボットを正面から

ツメロボット (新造人間キャシャーン) ~ TUMEROBOT (KOTOBUKIYA)

【 製作者からのコメント 】

【 新造人間キャシャーンに登場した「ツメロボット」について 】

 ロボットアニメにおいて、ロボットの「量産型兵器」という発想を登場させたのは、ガンダムの「ザク」あたりが最初だと認識している人が多いのでは?と思いますが、元祖はこの「ツメロボット」でありましょう。
 工場でベルトコンベアに乗って大量に生産されるところから描き、捨て駒のように次々と破壊されても、再びゾロゾロと登場してくるという、これぞ量産型の兵器という扱いで、物語の最初から最後まで活躍します。

続きを読む

バーチャロンカラーでカーモデル塗装 ~ LBワークス ハコスカ 2Dr (2G)

バーチャロンカラーでカーモデル塗装 ~ LBワークス ハコスカ 2Dr (2G)の画像

バーチャロンカラーでカーモデル塗装 ~ LBワークス ハコスカ 2Dr

【 ハコスカ 2Dr 製作にあたっての製作者からのコメント 】

 カーモデルには全く疎く、光沢塗装を綺麗に仕上げるのが苦手ということもあって、今までまともに4輪の乗用車のプラモデルを完成させたことはなかったのですが、色々なジャンルの模型に手を広げたいという気持ちもあり、「ベンツ C111」に続き、これから徐々カーモデルも試していこうと思っています。
 空気力学や走行性能を追求し贅肉を削ぎ落とした「レースカー」や「F1マシン」などもカッコいいのですが、見た目のハッタリで勝負する(?)、こういう世界観も好きです。横浜銀蠅の歌や不良少女系のドラマが流行っていた80年代は実際に街中で走っているのを見ていますので、世代的に懐かしさも感じます。
 それでは、手を加えたところをピックアップして解説してみます。
続きを読む

’70 ベンツ C111 プロトタイプ (2G)

'70 ベンツ C111 プロトタイプ (2G)の画像

’70 ベンツ C111 プロトタイプ (2G)

【 製作者からのコメント 】

 実車に対する知識は全く無く、たまたま模型店で箱を見かけて、金属の地肌そのままみたいな銀色の車体と「プロトタイプ」の文字、そして昔のSF映画に出てきそうなデザインに惚れて、いわゆる「ジャケ買い」したのですが…箱を開けて、すぐ閉めました(笑)
 後で調べたら、中身は古いLSのモーターライズキットだそうで、現在はマイクロエースの扱いとなっています

続きを読む

ジョングラーレン (2G)

ジョングラーレン (2G)の画像

このサイズに合うタバコデカールが…いやもったいない訳ではないんですよ…

ジョングラーレン (2G)

【 製作者からのコメント 】

 ブラスコウさん提唱の「機動メカ・レース(仮)」に参加するための1台。
 「レース」という単語から素直に発想して、F1マシン風の装飾をしてみました。

続きを読む

ドリルジョングラー (2G)

ドリルジョングラー (2G)の画像

ドリルジョングラー 正面より

ドリルジョングラー (2G)

【 製作者からのコメント 】

 ブラスコウさんが提唱した、2015年のMズ展に向けての協同テーマ「機動メカ・レース(仮)」に参加のための1台。
 なるべく手間のかかる工作をせずに、見た目のインパクトを出すには?と考え、まずは王道の「ドリル装備仕様」を作ってみました。

続きを読む

光るガンガ・ルブ (2G)

光るガンガ・ルブ (2G)の画像

ガンガ・ルブ 正面より

光るガンガ・ルブ (2G)

【 製作者からのコメント 】

「Mズ展2014」にて懐かしのイデオンプラモ「ジョング」が大量に配布された衝撃は記憶に残っている方も多いでしょう(笑)。
 当然ですが、次の「Mズ展」にはイデオンプラモの完成品がたくさん並ぶ…のでは?と想定(妄想?)して、テーマ「自分の手持ちのイデオンプラモを、この機会に便乗して作って持ってきちゃおうシリーズ」と銘打って、勝手にスタートをしちゃいます。

続きを読む