F-18C ホーネット VFA-94 マイティ・シュライクス (とっしー)

F-18C ホーネット VFA-94 マイティ・シュライクス (とっしー)の画像

アカデミーのF/A-18ホーネットの第1弾、発売時に即購入してキットのまま組み立てています

F-18C ホーネット VFA-94 マイティ・シュライクス

【 製作者からのコメント 】

 2008年に製作した過去作例です。
 「ホーネット祭り」用のため準備しました。

続きを読む

翼を畳んだ熊猫 ~ F8F-1 ベアキャット (おかやまん)

翼を畳んだ熊猫 ~ F8F-1 ベアキャット (おかやまん)の画像

翼を畳んだ熊猫 ~ F8F-1 ベアキャット

【 製作者からのコメント 】

 モノクロームブランド製品ですが、実際はトランペッターのキットです。
 色々と細部が凝ってあり、機体内部に入れる臓物が豊富にそろえてあるキットです。
 仮組み時には外装と中身の合いは良かったのですが、接着していくとなかなか入ってくれません。
 四苦八苦しながら干渉部分を見つけ出し、なんとか収めていくと、最後にコクピットの計器盤が出っ張りすぎていることに気づきます。

続きを読む

F7U-3M カットラス (Na.K.)

F7U-3M カットラス (Na.K.)の画像

F7U-3M カットラス (Na.K.)

【 製作者からのコメント 】

好きな戦闘機でしたので、作ってみました
レトロ感とSF感が交ざったデザインは今みてもカッコイイ!

続きを読む

LAV-AT (安田征策)

LAV-AT (安田征策)の画像

LAV-25のバリエーション車輌、2連対戦車ミサイルを搭載

LAV-AT (安田征策)

【 製作者からのコメント 】

<「LAV-AT(LAV-25AT)」について>

 「LAV-25」は、アメリカ軍全体が「装甲兵員輸送車と言えば装軌式」と決めていた時期に、アメリカ海兵隊が導入した「装輪式」の装甲兵員輸送車です。
 ベースとなった車両はスイスのモワーグ社が輸出用として開発した装甲車「ピラーニャ」で、軽快な機動性能を持つ「LAV-25」の登場によってアメリカ海兵隊の機動力はより向上しています。
 正規軍同士の正面戦闘が少なくなった現在では、このような機動力の高い装甲車の方が活躍する機会が多いようです。
 「LAV-AT」は、「LAV-25」系列の対戦車型で、車体上部のランチャー部分に対戦車ミサイル「TOW」を2基装備、高い対戦車能力を持っています。

続きを読む

F-15E ストライクイーグル (絹正義)

F-15E ストライクイーグル (絹正義)の画像

F-15E 第366航空団 第391戦闘飛行隊所属機 「MO207」

F-15E ストライクイーグル (絹正義)

続きを読む

MV-22B オスプレイ (とっしー)

MV-22B オスプレイ (とっしー)の画像

ハセガワらしい堅実なパーツ構成。接着面も充分確保しているのでストレスなく組立てできます。

MV-22B オスプレイ (とっしー)

【 製作者からのコメント 】

ハセガワさんから待望の「オスプレイ」、2013年の新金型キットです。
手を加えず、そのままストレートに製作しています。ティルトローター機はかっこいいですね!

続きを読む