P-51D ムスタング (ブラスコウ) : P-51D Mustang (Blasko)

P-51D Mustang Modeling by Blasko (DOYUSHA 1/32)

P-51D Mustang (DOYUSHA 1/32) Blasko

P-51D ムスタング (童友社 1/32) : P-51D Mustang (DOYUSHA 1/32)

P-51D Mustang Modeling by Blasko (DOYUSHA 1/32)

P-51D Mustang (DOYUSHA 1/32) Blasko

【 Comment from Blasko 】

続きを読む

広告

ノースロップ P-61B ブラック ウィドゥ (おかやまん) : Northrop P-61B Black Widow (Okayaman)

Northrop P-61B Black Widow Modeling by Okayaman (Great Wall Hobby 1/48)

Northrop P-61B Black Widow (Great Wall Hobby 1/48) Okayaman

ノースロップ P-61B ブラック ウィドゥ (グレートウォールホビー 1/48) : Northrop P-61B Black Widow (Great Wall Hobby 1/48)

続きを読む

駆逐艦 初春 (絹 正義) : Destroyer Hatsuharu (Kinu Masayoshi)

Destroyer Hatsuharu Modeling by Kinu Masayoshi (Aoshima 1/700)

Destroyer Hatsuharu (Aoshima 1/700) Kinu Masayoshi

駆逐艦 初春 (アオシマ 1/700) : Destroyer Hatsuharu (Aoshima 1/700)

続きを読む

グリーヴァス将軍 (2G) : General Grievous (2G)

グリーヴァス将軍 (バンダイ) : General Grievous (BANDAI)

General Grievous Modeling by 2G (BANDAI)

General Grievous (BANDAI) 2G

【 Comment from 2G 】

【 Overview General Grievous (BANDAI) 】

 映画「スター・ウォーズ」は、旧3部作(ep4~6)の評価に比べ、新3部作(ep1~3)の評価は(たぶん)世界的に低いと思われますが、その中でも3作目の「エピソード3 シスの復讐」は、予想に反して割とハードな内容であったためか、旧3部作しか認めないという頑固なファンの中でも、比較的評価が高いように思われます。
 私も「エピソード3」は好きです。その大きな理由は、この「グリーヴァス将軍」というキャラクターの存在によるところが大きいです。サイボーグでありながら「ゴホン、ゴホン」と咳をする人間臭いところや、かなり強いのに卑怯者、という徹底したワルぶりに好感が持てます。

続きを読む

ザク 絵画風 (Na.K.) : ZAKU Illustration Painting (Na.K.)

ZAKU Illustration Painting Modeling by Na.K. (1/144 BANDAI Mobile Suit Gundam MSV)

ZAKU Illustration Painting (BANDAI 1/144 BANDAI Mobile Suit Gundam MSV) Na.K.

ザク 絵画風 (バンダイ 機動戦士ガンダム MSV) : ZAKU Illustration Painting (BANDAI Mobile Suit Gundam MSV)

【 ZAKU Illustration Painting Comment from Na.K. 】

続きを読む

デ・ハビランド モスキート FB Mk.VI (おかやまん) : de Havilland Mosquito FB Mk.VI (Okayaman)

de Havilland Mosquito FB Mk.VI Modeling by Okayaman (TAMIYA 1/32)

de Havilland Mosquito FB Mk.VI (TAMIYA 1/32) Okayaman

デ・ハビランド モスキート FB Mk.VI (タミヤ 1/32) : de Havilland Mosquito FB Mk.VI (TAMIYA 1/32)

【 Comment from Okayaman 】

de Havilland Mosquito FB Mk.VI Modeling by Okayaman (TAMIYA 1/32)

de Havilland Mosquito FB Mk.VI (TAMIYA 1/32) Okayaman


続きを読む

MS-07B-3 グフ カスタム (2G) : MS-07B-3 GOUF Custom (2G)

MS-07B-3 GOUF Custom by 2G (BANDAI HGUC No.119)

MS-07B-3 GOFU Custom (BANDAI HGUC No.119) 2G

MS-07B-3 グフ カスタム (バンダイ HGUC No.117) : MS-07B GOUF Custom (BANDAI HGUC No.119)

【 Comment from 2G MS-07B GOUF Custom 】

【 Overview MS-07B GOUF Custom 】
 この「グフカスタム」という機体が登場するのは「第08MS小隊」というガンダムの番外編アニメです。
 同作品はアムロがシャアと戦っているのと同時期に別の地域で展開している戦闘にクローズアップした内容ですが、本来なら「ザク」や「グフ」といった量産兵器は全く同じ形であるべきなのですが、それではプラモデルが売れないという神の意思(スポンサー様の命令)で、ちょこっとずつ形が変わっていて「なんちゃらカスタム」みたいな別モノ扱いの兵器ばかりが登場します。ものすごい効率の悪い戦争をしていますね(笑)。

続きを読む

改良強化新型 グフ (2G) : MS-07 GOUF (2G)

MS-07 GOUF Modeling by 2G (BANDAI Mobile Suit Gundam Series No.0008654)

MS-07 GOUF (BANDAI BANDAI Mobile Suit Gundam Series No.0008654) 2G

改良強化 新型 グフ (バンダイ 機動戦士ガンダムシリーズ No.0008654) : MS-07B GOUF (BANDAI Mobile Suit Gundam Series No.0008654)

【 Comment from 2G MS-07 GOUF 】

【 Overview MS-07 GOUF 】
 すべてはここから始まった…グフのプラモの第1弾。調べたら1980年11月の発売だそうです。
 当時は「ベストメカコレクション」というシリーズ名で、同時代の特撮の戦隊シリーズの巨大ロボやガンダム以外のロボットアニメ等とごちゃ混ぜの「いろいろあるロボット物のうちのひとつ」のプラモに過ぎませんでした。当時のバンダイとしても今日のガンプラの隆盛は予測できなかったことでしょう。
 それでも、先に発売になったザクは足首が動かなかったのに比べ、グフになると足首だけでなく股関節も左右に動くという「進化」を感じました。発売当時、非常に満足感が高かった記憶があります。

続きを読む

マッキ C.205V ベルトロ (Na.K.) : Macchi C.205 VELTRO (Na.K.)

Macchi C.205 VELTRO Modeling by Na.K. (HASEGAWA 1/48)

Macchi C.205 VELTRO (HASEGAWA 1/48) Na.K.

マッキ C.205V ベルトロ (ハセガワ 1/48) : Macchi C.205 VELTRO (HASEGAWA 1/48)

【 Comment from Na.K. 】

続きを読む