空を睨む4つの目 ~ 海上自衛隊護衛艦 DD-116 てるづき (絹正義)

空を睨む4つの目 ~ 海上自衛隊護衛艦 DD-116 てるづき (絹正義)の画像

護衛艦あきづき型(2代)の2番艦にあたるDD-116てるづき

空を睨む4つの目 ~ 海上自衛隊護衛艦 DD-116 てるづき

【 製作者からのコメント 】

 戦車、戦闘機、艦船とどれをとっても現用物が好きなため、海上自衛隊の最新汎用護衛艦てるづきを早速製作してみました。
 「てるづき」はイージス艦ではないものの、データリンクすることで対空防衛の要となる役割が期待されており、艦橋とヘリ格納庫上に設置されている「FCS-3A フェイズドアレイレーダー」を空を睨む「4つの目」にたとえてみました。
 最新の護衛艦として見た目にも美しい護衛艦を綺麗にキット化しており、製作後は満足しました。

続きを読む

広告

ハセガワ製 1/450 戦艦大和をストレート組み無改造、筆塗りで仕上げてみた (Na.K.)

ハセガワ製 1/450 戦艦大和をストレート組み無改造、筆塗りで仕上げてみた (Na.K.)の画像

大和ならではの艦橋構造は迫力あります

ハセガワ製 1/450 戦艦大和をストレート組み無改造、筆塗りで仕上げてみた

続きを読む

有人潜水調査船 しんかい 6500 (安田征策)

有人潜水調査船 しんかい 6500
【 キット概要 】

深海潜水機能を重視した特異なスタイルを持つ潜水調査船は、水の中で作業を行うという大前提から密閉性の高い構造となっており、船でありながらどことなく宇宙船的なフォルムを連想させてくれるため、完成した時には非常に模型映えのする魅力的なアイテムと思います

ハセガワの「しんかい 6500」は1/72スケールで潜水調査船独特のフォルムを再現、その大きさはコレクションに最適です
同時期に発売されたバンダイ版のキットは、1/48スケールというほぼ倍サイズの大きさとなっており、内部に電飾ギミックや船内内部構造の再現など、大きなモデルゆえのキット単独でアピール点を盛り込んでいる事と比べて、1/72スケールの潜水調査船(現在は該当キットはありませんが…)を並べたり、ジオラマへと展開可能なサイズであるといった点で、このスケールならではの作り方・楽しみ方を思い浮かべることができます
また、ハセガワ製の「しんかい 6500」は、サイズが小さな分パーツ数を抑えて設計されているため、比較的簡単に組めそうですから、週末モデリングや初心者向けキットとしてのポジションに位置させることができるでしょう

続きを読む