追跡戦闘車 SPV (2G) ~ S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle (2G)

追跡戦闘車 SPV (2G) ~ S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle (2G)の画像

S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle

追跡戦闘車 SPV (キャプテン スカーレット) (S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle/Captain Scarlet and The Mysterons)

【 製作者からのコメント 】

【 イマイの追跡戦闘車は今はアオシマから 】

 「キャプテン スカーレット」の登場メカの中ではおそらくダントツ人気の追跡戦闘車。これは元は放映当時にイマイから発売された古い古いキットだと思います。モーター走行でミサイル発射ギミックがあり、ボリューム感もあって素晴らしい。
 私は当時は、これの半分くらいのサイズのゼンマイプラモを買うので精一杯だったように記憶します。
 後年、アオシマに金型が移り、後部のキャタピラの金型が、よりリアルに改修されているそうですが、こちらも現在では店頭であまり見かけなくなりましたね。

追跡戦闘車 SPV (2G) ~ S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle (2G)の画像

S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle


【 製作内容をあれこれと 】

<意外にも車体には精密な彫刻が…>
 全体のパネルラインは凸かと思いきや凹で、その横に細かいリベットのモールドが凸でビッシリと並んでいて精密感があります。
 しかし、ボディパーツを眺めると、かなり豪快にヒケてるところが目立つので、全体を荒い番手の紙ヤスリでゴシゴシ削り、それでも消えないヒケはタミヤパテで埋めてから、消えたスジ彫りをエングレーバーで彫り直しまています。このため凸リベットは全て消えてしまいました(残念)。

<しかしながらフォルムはもうひとつ>
 実車(撮影用ミニチュア)は、もう少し全体に曲線がなめらかで、このキットはカクカクと硬い印象なのですが、これを修正するとなるとフルスクラッチに近いことになりそうなので、プロポーションはキットのままにしています。

追跡戦闘車 SPV (2G) ~ S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle (2G)の画像

S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle

<キットに手を加えた諸点>
 ・ ミサイル発射ギミックは左右のエアインテーク部分に仕込まれており、これをそのまま作ると、いかにもオモチャ臭くなりそうなので、ギミックは省略し、インテーク内にはプラ板で積層したスリットを入れています。
 ・ 同時に左右のインテークの縁はデザインナイフで薄く削りました。
 ・ 車体の天井の正面にある斜めのインテーク状の部分は、内側のスリット形状が変だったのでプラ板で積層したスリットを入れています。

追跡戦闘車 SPV (2G) ~ S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle (2G)の画像

S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle

追跡戦闘車 SPV (2G) ~ S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle (2G)の画像

S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle

追跡戦闘車 SPV (2G) ~ S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle (2G)の画像

S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle


【 作品概要 】


↓ブログランキングに参加中↓ 「よかった」「おもしろかった」ときにはクリックお願いします!

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中