Mズ展 2014 を終えて

Mズ展 2014 を終えての画像

Mズ展 2014 を終えて

 2014年4月26~27日、毎年恒例の模型作品展示会「エムズミーティング」を無事開催することができました。
 まずは大勢の方々にご来場頂きましたこと、深くお礼申し上げます。
 また、展示会の当日中、おみやげ品としてインターアライドさんからトランペッターのカタログのご提供を頂きました事につき、重ねてお礼申し上げます
 当日は天気も良く、「エムズ展 2014」へとご出展された方々のご協力の下、トラブルもなく無事に2日間の展示会を開催することができ、今はほっと一息、胸をなでおろしています。ご参加されましたメンバーの方々、一年間本当にお疲れさまでした。そして、本当にありがとうございました。

 この「Mズ展 2014」は2013年5月から2014年4月の1年間の間、毎月開催される「エムズミーティング」を中心に、メンバーが作成した作品を一挙に展示する、いわば1年間の総決算の日と言える展示会です。
 2014年度の作品製作ペースは、「Mズ展 2013」で特集した「ガールズ&パンツァー」で燃え尽きてしまったのか?と思えるほど、一部を除き低調のまま進んでいきました。まさに結果として、昨年の作品総点数約230点に対し、今年は200点と数字の上でははっきりと減少しています。

 このピッチの低調を間近で見ていたエムズでは、開催前には、あの広い会場をちゃんと作品で埋めきることができるのか不安でもありました。
 しかし、作品の事前集計をしていくうち、そして開催直前に作品票ができあがるにつれ、一年間を通じて集まった作例の数々を思い出し、その不安は、外に出した氷が溶けるかのように自然に解消されていきます。
 なぜ解消されたのか?それは作品点数だけでは評価しきれない「なにか」が、今年展示される作品群にはあったからです。

 私達はややもすると、模型誌紙面にて掲載されるような、プラモデルを「上手に」「綺麗に」「正確に」作るという一方向のみへと傾きがちになってしまいます。
 もちろんこのような作風スタイルはなんら非難されるものではなく、むしろプラモデルの「作法」として「賞賛」に値するものなのですが、ある意味白地図的な要素を持つプラモデルに向かう「姿勢」は、「上手に」「綺麗に」「正確に」というひとつの方向にだけ向くのではなく、個々人それぞれの創作意欲を満たすものであるならば、それぞれに違ったものであってよいはずなのです。
 しかしながら、本来自由であるはずの作風スタイルは、どこかで枠にはまってしまったり、方向性を強要されたり、自らが「お作法」に従った製作でないと間違ったものとなってしまうと思い込んでしまったりと、経験を積めば積むほど様々な落とし穴に陥ってしまったりします。

 「Mズ展 2014」では、「脱皮後の抜殻ガンダム」や、あえて足間接をズラして接着し全体としての見栄えを優先した「リアルタイプガンダム」、「戦国時代に伝令として駆ける恐竜」、「キャンディ塗装にこだわった車群」、「徹底的に手を加え実車を精密に再現したバイク」、「尾翼にエムズのテーマーカラーオレンジを記してくれたドイツ機」などなど、例を挙げていくととてもキリがないのですが、製作者個人個人がこだわりたい、作りたいものにストレートに向かっていく作例が数多くありました。
 アプローチスタイル、辿った手法は、一つの鋳型にはめきれるものでなはく、製作者が自由闊達にプラモデルを楽しむ姿が背景に見えるような、「『これ』を作りたいと思う気持ち」、「好きに作り、好きに楽しむ」、そんな作例が会場全体に満ちていたのではないかと、勝手に推測しています。
 もちろんこのような作例は毎年数多く存在しているのですが、本年の「Mズ展 2014」では、製作者各人のスタイル、個性というものをより強く印象付けできた年であったのではないかな?と考えています。

 2014年が終われば、次は2015年。来年の開催日も4月25~26日と決定し、既にカウントダウンが始まっています。
 来年はどのような作例をご披露することができるのでしょうか?また、来年の「Mズ展 2015」で多くの皆様とお会いすることができることを楽しみにしています!


↓ブログランキングに参加中↓ 「よかった」「おもしろかった」ときにはクリックお願いします!

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中