SEPECAT ジャギュア GR.1/GR.3 (おかやまん)

SEPECAT ジャギュア GR.1/GR.3 (おかやまん)の画像

機体前部より

SEPECAT ジャギュア GR.1/GR.3

【 製作者からのコメント 】

 合わん、合わん、どこもかしこも合わん。機体パーツは粉々なので至るところに隙間と段差ができます。
 それでも「ジャギュア」と聞いただけで購入してしまう弱い心。そして完成させた強い心、ジャギュアへの愛。

 この「ジャギュア」製作時に悩みまくった点は
 ・ 接合ピンがことごとく合わない
 ・ 組立説明書に誤りが多い
 ・ シートを入れるとキャノピーが閉まらない
 ・ プラスチック素材が大きく変形していた
 ・ パネルラインなどのモールドが浅すぎる
 ・ ランディングギアが非常に組立づらい
 ・ パーツが足りない
 ・ デカールのラウンデルが同心円でなく目玉焼きになっている
 ・ デカールが崩れやすい
 です。

 メーカーさんは一度も組み立てたことがないのではないか、と疑ってしまいます。特に脚部の組立づらさは組立説明書の誤りもあって、このキットを完成させられるかどうかの山場となるでしょう。
 また、「BGL1000 レーザー誘導爆弾」を2基製作する指示があるのですが、ランナーが不足して1基しか作れません。プラスチック素材の変形は最後まで治りませんでした。
 それでも「ジャギュア」への愛は変わりません、好きだからこそ組み立てます。ノーウォッシング第2作目

SEPECAT ジャギュア GR.1/GR.3 (おかやまん)の画像

機体背部より


【 製作概要 】


↓ブログランキングに参加中↓ 「よかった」「おもしろかった」ときにはクリックお願いします!

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

Mズ展 2014 開催のご案内

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中