フミカルファ ~ 赤アリ (いけみやあらた)

フミカルファ ~ 赤アリ

【 製作者からのコメント 】

 エレール製のフミカルファ(赤アリ)を製作しました。
 長い間倉の奥で眠っていたキット、ミニチュアが多いプラモデルの中、実物よりも大きな珍しいキットです。

 「蟻」は「人間」と同じ集団コミュニティを持っている数少ない動物です。例えば、エサが少なくなったら戦争になります。完全にアリの巣を絶滅させることができるのは、天敵のアリグモなどではなく、人間でも難しい。蟻だけが蟻の巣を絶滅させることができます。
 なぜ絶滅させにくいのか、それは生殖器が機能しているので、たとえ女王が死んでも絶滅しない。細々と子孫が受け継がれ、やがてまた巨大な集団コミュニティを形成します
 「蟻」同士での敵味方の識別はフェロモンで理解します。フェロモンを自由に変える事ができる「スパイ蟻」なんかもいたりする。
 さらに、「働き蟻」とは別に「奴隷蟻」が存在します。
 なぜ「奴隷」が必要かって?それは社会に必要だからなんだな(by アリストテレス)。

 完成させて、よく見ても、よくわからない。おそらくこれは他のなにかだ…


【 製作概要 】

  • スケール : 15倍スケール
  • 製作時間(期間) :
  • 使用キット
    • FORMICA RUFA (エレール 現在絶版)

↓ブログランキングに参加中↓ 「よかった」「おもしろかった」ときにはクリックお願いします!

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中